不動産担保ローンの年齢制限

キャッシングやローンなどには、年齢制限が設けられている場合があります。
上限は60才までであったり完済時に75歳までであったりと様々ですが、融資出来る人が制限されています。

貸す側もリスクがある為、返せない可能性が高い人にはなかなか貸してくれませんし、借りれたとしても高い金利で少額がせいぜいになると思います。
しかし不動産担保ローンであれば、確かな担保があるため、貸してくれる消費者金融もあります。
不動産の価値にもよりますが、低金利でまとまったお金を借りる事ができます。

全国対応で頼りになる不動産担保ローン