新規事業展開にも使える不動産担保ローン

一般的に、開業資金を借りるには、銀行は少し敷居が高いかもしれません。
なぜかと言うと、多くの場合、その人に実績がないからです。
銀行でも「新規事業を開業する方を応援します!」といったキャンペーンをしていますが、ここでターゲットとされているのは、新しく開業する医師のような、かなり恵まれた状況で事業を始める人たちです。

銀行は、絶対に銀行側が損をしない安全な貸しつけを増やすことが仕事です。
そのため、実績のない人への貸し付けは、かなりハードルが高くなります。

では、開業したい場合、どこからお金を借りたら良いのでしょうか?
ノンバンク系の不動産担保ローン会社で、中堅クラスのところがお勧めです。
ノンバンクとは、預金や為替業務を行わない金融業者のことで、銀行以外の金融機関の多くはノンバンク系です。
その中でも、CMや広告をバンバン打っているような大手は、融資条件が厳しい所が多いため、中堅クラスの所が狙い目なのです。
広告費を使わない分、融資の実績を挙げて、信頼や実績を高めています。

ここでご紹介しているのは、20年近くの実績があって、融資意欲の高い不動産担保ローン業者です。
開業資金を調達するための選択肢としてお勧めしています。

新規事業展開にも使える不動産担保ローン