自営業で資金繰りに困った時に活用できるローン

事業性資金(運転資金、つなぎ資金、起業資金、設備投資など)の調達におすすめなのが、不動産担保ローンです。
事業者向けのローンは無担保のものもありますが、消費者金融やクレジットカードのキャッシングに比べ低金利で利用することができ、長期返済も可能となります。

自営業(個人事業主)の方だと、信用情報重視の審査や、業暦や実績を重視した審査などで融資を断られたという話をよく耳にします。
その点不動産担保ローンでは、担保となる不動産の評価額を重視するローンなので、個人の信用情報や会社の業暦や実績に自信がない方でも希望金額を融資してもらえる可能性が高いです。
物件の評価額にもよりますが、高額の借り入れを希望する方にとっては、非常に借りやすいローンだと言えます。

ここでご紹介している融資会社では、不動産の評価の他に、事業計画や事業意欲や将来性なども考慮して、総合的な視点で審査を進めてもらえます。
20年積み重ねた実績がある会社なので、評価への信頼性も高いです。

自営業で資金繰りに困った時に活用できる不動産担保ローン