赤字決算でも借りられる事業者向け不動産担保ローン

不動産担保ローンは、担保不動産の価値が審査基準の柱になるため、赤字などで業績が振るわなくても融資が可能な場合があります。
ここでご紹介している不動産担保ローンプランは、担保を売却することを前提とした融資ではないので、返済原資がなければ資金を借りることはできません。

しかし、現在の状況が赤字の状態でも、融資を行って業績が好転すると判断できれば、充分融資をしてもらうことは可能です。
業暦などにはこだわらず、事業計画や将来性から判断してもらえるので、事業意欲のある経営者の方にはお勧めの融資会社です。

赤字決算でも借りられる事業者向け不動産担保ローン