親名義の不動産で起業できる?

起業資金を借りたい、でも自分名義の不動産はない…

そんな時でも、もし親御さんが同意してくれるなら、親名義の不動産を担保にして不動産担保ローンを借りることができます。

起業するのには少なくても数百万円~数千万円のお金が必要になります。そんな大金を貯金するのはまず無理だし、お金を貯めるのに時間を掛けすぎて、ビジネスチャンスを逃しては元も子もありません。
銀行では、開業医などよっぽど条件が良い人にしか起業資金を貸してくれませんし、国のローンは誰もが借りたいため、なかなか自分の番が回ってこないということもあると思います。

そういう時は、ノンバンクの不動産担保ローン専門の会社で融資してもらうのがお勧めです。評価額も適正だし、多少難しい物件でも扱ってもらえます。また、国のローンが借りれるまでのつなぎ資金としての使い方もできます。

親に迷惑を掛けたくないという人もいるかもしれませんが、ここでご紹介している融資会社は、売却を前提とした融資は行っていません。あくまで不動産を活用するという位置づけでローンプランを考えてくれます。

第三者名義の不動産で起業資金を借りれる不動産担保ローン

お電話でのご相談はこちら 03-5246-7050

事業資金を借りやすいのはノンバンク不動産担保ローン

起業資金・運転資金・つなぎ資金・設備投資などの事業性資金を借りるなら、ノンバンク系の不動産担保ローン会社がおすすめです。
銀行や国のローンは金利が低いですが、その分希望者も多く競争率が高いので借りにくいです。また、申し込んでから実際借りれるまでに時間がかかるので、必要なときに間に合わない可能性もあります。

こういったケースで活用できるのが、ノンバンク系の融資会社の不動産担保ローンです。ノンバンク系の最大の特徴は、審査スピードの速さですので、国や銀行から融資を受けられる方でも、それまでのつなぎとして利用される方もいます。

また、大手消費者金融や銀行だと、条件に一つでも当てはまらなければ融資してもらえないという減点方式の審査をしています。
しかしノンバンクの融資会社は、大手より個人個人にきめ細かく対応してもらえます。条件的に不利な部分があっても、他に良い所があれば、そこを考慮して総合的に見てもらえるので、大手より審査が柔軟です。

事業資金を借りやすい不動産担保ローン

お電話でのご相談はこちら 03-5246-7050

不動産担保ローンの審査にかかる時間はどれくらい?

不動産担保ローンというと、申し込みしてから実際に融資してもらうまで、最低でも1ヶ月や2ヶ月はかかるローンというイメージがあるのではないでしょうか?
金融機関にもよりますが、銀行のように預金や為替など他の業務を行わないノンバンクであれば、長くても1週間程度で融資してもらえます。不動産担保ローンを専門に取り扱う会社であれば、2~3日で対応してくれますし、必要な書類などが揃っている状況であれば、即日融資に対応してくれる会社もあります。

ここでご紹介しているのは不動産担保ローンの専門会社で、場合によっては即日融資もしてくれるところです。
事業を経営していると、『今すぐ資金が必要!』というケースもあるため、法人や事業主の方の利用も多いようです。

なぜこの融資会社がこんなにスピーディに融資できるかというと、スタッフの全員が専門の知識を持っているため、進められる手続きは同時進行で進めていき、専門家同士が連携して融資を行っているからです。
また不動産担保ローンを専門に取り扱っているところなので、全国に独自のネットワークを持っており、普通では難しいような案件でも融資してもらえたり、適正な評価をしてもらえます。

20年の実績がある融資会社なので、不動産担保ローンが初めての方でも安心して利用できると思います。

信頼できる不動産担保ローン専門の融資会社

お電話でのご相談はこちら 03-5246-7050

不動産担保ローンは何歳まで借りれるの?

不動産担保ローンは、完済時の年齢として60歳までや70歳までといった上限を設けている金融機関もあります。
不動産担保ローンは、20年や30年の長期に渡って借りることができるローンですが、年齢制限があるとその限りではありません。

例えば50歳のAさんが20年のローンを組みたくても、金融会社の規定に『完済時の年齢が60歳まで』となっていれば、最長でも10年までしか借りれません。Aさんのケースでも、Aさんが10年で返せる金額しか借りれないローンプランとなってしまいます。

ここは年齢制限がないところなので、収入はあるのに年齢で断られたとか、年齢がネックになって長期の借り入れができない方にはおすすめです。60歳以上でも、返済原資がある人は借り入れができます。

年齢制限なしで貸してくれる不動産担保ローン会社

お電話でのご相談はこちら 03-5246-7050

信頼できる不動産担保ローンの見分け方

信用できる不動産担保ローン会社は、どうやって見分ければ良いのでしょうか?
悪質な金融業者のほとんどが、電話やFAXやダイレクトメールによって勧誘を行い、すでにある消費者金融と勘違いさせたり、大手の消費者金融の系列会社だと勘違いさせて申し込みをさせるような行為を行っています。
実際に申し込みをする前の段階で、いくつかチェックできる点がありますので、参考にしてください。

(1)ホームページ(公式サイト)がある
ホームページまで作っている所もないではありませんが、まずおおまかな目安にはなると思います。微妙に似ている名前で騙りをやる悪徳業者もありますので、注意して見てください。

(2)固定電話の番号や住所などがきちんと書かれている
貸金業者は、固定電話の番号を持ち、それをきちんと表示しておく義務があります。090金融はまず闇金と思って間違いないと思います。

(3)登録番号が表示されている
『東京都知事(1)12345号』や『日本貸金業協会会員 第123456号』などの表示をよく見かけると思いますが、きちんと営業している金融会社は、これらの期間に登録しています。
他の会社の番号を勝手に表示する悪徳業者もありますが、登録番号をインターネットで検索したり、金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで調べれば嘘かどうか分かります。

信頼して借りられる不動産担保ローン会社
ここは金融庁や日本貸金業協会に登録されていて、正規の金融業者と確認の取れているところです。
業歴20年の不動産担保ローン専門の融資会社です。

お電話でのご相談はこちら 03-5246-7050