他社からの借り換えができる不動産担保ローン

無担保ローンでの借り入れが嵩んでいる方は、不動産担保ローンに切り替えた方が金利を抑えられる可能性があります。
無担保のおまとめ・借り換えローンでも、複数社の金利を1社分に抑えられるため、借金の整理には有効ですが、親族から相続した土地など眠っている不動産がある方は、それを活用すれば総返済額をさらに減らすことも可能になります。有利な借り換えができれば生活にゆとりができるため、完済の計画もはかどるのではないでしょうか。

下記は不動産担保ローンを無理やり勧めるのではなく、借り換えが有益かどうか相談にのってくれる不動産担保融資会社です(相談料は無料)。

他社からの借り換えができる不動産担保ローン

自宅を担保に入れて借りれる金額は?

不動産担保ローンというと、どういうシステムなのか、どういう決まりがあるのか、どういう手続きが必要なのか、利用したくてもよく分からないという方も多いと思います。また、総量規制のこともあるため、どのくらいお金を借りることができるのか知りたい方もいると思います。
※総量規制とは、借りて側の生活を守る為の法律で、年収の三分の一までしかお金を借りることができないというものです。

自宅以外の不動産を担保にする場合、総量規制の対象になりません。したがって、担保不動産の価値にもよりますが、年収の三分の一以上の借り入れが可能になります。
しかし、自分が住んでいる家を担保にする場合は総量規制の対象となりますので、どんなに自宅に担保としての価値があっても、やはり年収の三分の一までしか借りれないということになります。

ただし、すでにある借り入れを金利の低い不動産担保ローンで借り替えたいという場合は、担保となる不動産によっては借り換えが可能です。

ここでご紹介している融資会社は売却を前提としていないため、融資の際には審査がありますが、その分『きちんと法に則って経営されている』という信頼感があると思います。
融資スタッフが無理なく利用できる計画を提案してくれますし、相談にはお金がかからないので、返済の見直しを考えている方は、一度相談にのってもらうことをお勧めします。

専門の知識を持ったスタッフが相談にのってくれる・サポートしてくれる不動産担保ローン

事業者ローンの借換えとしても使える不動産担保融資

事業を展開していく上で、資金調達の問題は、気っても切り離せないものです。
特に中小企業の経営者の方や、起業したばかりの方は、資金繰りが安定せず困っている方も多いと思います。
急を要する資金調達で、吟味する間もなくとりあえず借りてしまった、ということもあるかもしれません。

事業性資金は総量規制の対象外とはいえ、無担保で借り続けるのは金利が高すぎるのではないでしょうか。
銀行では個人の信用情報重視の審査のため、属性や年収がかなり良い人でないと、なかなか希望額の借り入れができないケースも多くありますし、何より審査に時間がかかります。
その点、担保となる不動産の評価額を重視する不動産担保ローンは、起業されたばかりの方や中小企業の経営者の方にとっては、非常に借りやすいローンだと言えます。

ノンバンクの中でも不動産担保ローン専門の融資会社なら、取り扱える不動産の種類も豊富ですし、不動産担保融資に特化したノウハウもあるので、急ぎの時でも頼りになります。
不動産担保ローンを利用して低金利で融資してもらえれば、長期に渡って資金繰りも安定します。

事業者ローンの借換えとしても使える不動産担保ローン

権利書を紛失しても借りられる不動産担保ローン

権利証をどこに保管したか分からなくなってしまったという場合でも、不動産担保ローンを借りることはできます。
たとえ権利書をなくしてしまっていても、所有権が無くなるわけではありません。
登記所には登記簿に記載されて保管されているので、登記簿にきちんと記載されているかの確認と、本人確認ができればお金を貸してもらえます。
権利書を紛失しても借りられる不動産担保ローン

ここは不動産担保ローンを専門に取り扱っているところなので、知識や経験も豊富で、20年の実績があります。融資相談にも力を入れているところなので、事情を説明すれば、手続きや手順についてなどもサポートしてもらえます。

自営業で資金繰りに困った時に活用できるローン

事業性資金(運転資金、つなぎ資金、起業資金、設備投資など)の調達におすすめなのが、不動産担保ローンです。
事業者向けのローンは無担保のものもありますが、消費者金融やクレジットカードのキャッシングに比べ低金利で利用することができ、長期返済も可能となります。

自営業(個人事業主)の方だと、信用情報重視の審査や、業暦や実績を重視した審査などで融資を断られたという話をよく耳にします。
その点不動産担保ローンでは、担保となる不動産の評価額を重視するローンなので、個人の信用情報や会社の業暦や実績に自信がない方でも希望金額を融資してもらえる可能性が高いです。
物件の評価額にもよりますが、高額の借り入れを希望する方にとっては、非常に借りやすいローンだと言えます。

ここでご紹介している融資会社では、不動産の評価の他に、事業計画や事業意欲や将来性なども考慮して、総合的な視点で審査を進めてもらえます。
20年積み重ねた実績がある会社なので、評価への信頼性も高いです。

自営業で資金繰りに困った時に活用できる不動産担保ローン