不動産担保ローンの返済方法

不動産担保ローンの返済方法には、元利金均等返済・ボーナス併用・一括返済などがあります。
不動産担保ローンは、融資金額が大きい分返済期間も長めに設定されているものがほとんどです。そのため余裕を持った返済が可能になります。

ですが、資金に余裕がある時は繰上げ返済を利用すると金利分の返済額を減少させることが出来ます。
繰上げ返済すればもちろん、返済期間を短縮することになります。

ご自身のケースに合わせて、無理のない返済方法を選択することも不動産担保ローンをうまく利用するコツの一つです。

返済方法が選べる不動産担保ローン

不動産担保ローンは短期間の利用でもOK

短期での利用でも不動産担保ローンは借りれるのでしょうか?
お金が入る予定があっても、そのタイミングより前にお金が必要になる事もあると思います。
『今お金があれば、後で返せるのに…』という方でも大丈夫です。
お金が入る予定があるけれど、その間のつなぎ資金としてお金を借りたいという場合であっても、不動産担保ローンを利用することができます。

全国対応で頼りになる不動産担保ローン