不動産担保ローンは何歳まで借りれるの?

不動産担保ローンは、完済時の年齢として60歳までや70歳までといった上限を設けている金融機関もあります。
不動産担保ローンは、20年や30年の長期に渡って借りることができるローンですが、年齢制限があるとその限りではありません。

例えば50歳のAさんが20年のローンを組みたくても、金融会社の規定に『完済時の年齢が60歳まで』となっていれば、最長でも10年までしか借りれません。Aさんのケースでも、Aさんが10年で返せる金額しか借りれないローンプランとなってしまいます。

ここは年齢制限がないところなので、収入はあるのに年齢で断られたとか、年齢がネックになって長期の借り入れができない方にはおすすめです。60歳以上でも、返済原資がある人は借り入れができます。

年齢制限なしで貸してくれる不動産担保ローン会社

お電話でのご相談はこちら 03-5246-7050

75歳でもお金を借りれるの?

ふつう75歳ともなると、お金を借りることができなくなります。
しかし、不動産を担保にする有担保ローンであれば、貸してくれる金融会社もあります。

不動産担保ローンでも、例えば完済時の年齢が80歳以下と決まっている場合、75歳の人なら最長でも5年までしかローンを組めませんし、80歳の人ならお金を借りること自体できません。
このようにすべての不動産担保ローンで借りれるわけではありませんが、不動産担保ローンを取り扱っている会社の中で、年齢に上限を設けていないところからなら借りれる可能性があります。

年齢に上限を設けていない融資会社では、担保となる不動産があること、返済原資があること、本人の意思で借り入れを希望していることが確認できれば、(担保によって金額は異なりますが)融資を受けることができます。

75歳でも借りれる不動産担保ローン

年齢制限なしで借りれるノンバンク不動産担保ローン

返済原資があれば、何歳でも不動産担保ローンの利用は可能です。
金融機関によっては年齢で線引きをするところもあるため、どこでも借りれるという訳ではありませんが、年齢制限を設けていない融資会社はあるので、そういった所でなら不動産担保ローンで融資を受けられます。
銀行は年齢で線引きをしているので、ノンバンクの融資会社の中で、年齢以外の基準をきちんと見てくれるところを探す必要があります。

ここでご紹介する融資会社は、返済原資があるかどうか、担保不動産の価値、事業者なら事業計画や将来性など、あらゆる項目を総合的に見て判断するため、年齢は絶対の条件ではありません。
年齢制限なしで借りれるノンバンク不動産担保ローン

60歳のAさんが、年齢制限が70歳の融資会社に申し込みをした場合を例にします。
Aさんが20年の返済計画で融資を希望した場合、完済時の年齢が80歳になってしまうため、年齢制限の上限にひっかかって、この融資会社からは断られることになってしまいます。

年齢制限があると、自営業の方や、不労収入がある方は、返済原資があるのにお金を借りれないことになってしまいます。
こういった問題を解消してくれるのが、年齢だけを重視しない不動産担保融資会社です。

不動産担保貸付の年齢制限がないところ

高齢でも借りれる不動産担保ローンをご紹介します。

不動産担保ローンを借りるとき、多くの金融機関では、借りる時の年齢や完済時の年齢に制限があります。
特に不動産担保ローンでは、完済時の年齢制限が65歳までや70歳までなどの所が多く、これだと例えば20年のローンを組む場合、45歳~50歳までの人しか借りれないことになります。

ここでご紹介している不動産担保融資会社は、年齢のみで借りれないということはありません。
70歳以上の高齢の方でも、返済原資がある方は、能力や担保不動産の評価額に見合った融資を受けることができます。

70歳以上でも不動産や株式などで不労所得がある方もいらっしゃいます。
また自営業は定年もありませんし、動けるうちは働きたいという方も多いと思います。
完済時の年齢を気にする必要がないので、高齢の自営業者の方でも運転資金やつなぎ資金などに不動産担保ローンを利用できます。

年齢制限なしで借りれる不動産担保ローン

自営業でも借りれる不動産担保ローン

自営業者だと信用力が弱くて融資が難しいのでは、と感じている方もいらっしゃるのではないかと思います。
銀行では、担保があっても実績や個人の信用情報を重視した審査をするため、なかなか借りれないといった現状があります。

ここでご紹介している不動産担保融資会社は、ノンバンクではありますが、20年近くの実績がある中堅クラスの融資会社です。
事業者向けのプランも充実しているため、個人事業主・自営業の方でも借りれる不動産担保ローンのプランがあります。
一般的に銀行よりノンバンクの方が融資意欲が高いですが、ここも即日融資や難しい案件にも真摯に対応していて、融資実行率にも安定感のあるところです。

また、自営業には定年がないので、70歳でも元気なうちは働きたいという方も多いようです。
ここでご紹介している不動産担保ローン会社では、融資条件に年齢の上限がありません(下限は満20歳以上)。
金融機関によっては、完済時の年齢が70歳までなどの条件がつく所もありますが、ここは年齢だけで一律に断るのではなく、その他の評価を考慮して、総合的に審査する方針のところなので、ここなら高齢の事業者の方でも融資してもらうことが可能です。

自営業でも借りれる不動産担保ローン