親名義の不動産で起業できる?

起業資金を借りたい、でも自分名義の不動産はない…

そんな時でも、もし親御さんが同意してくれるなら、親名義の不動産を担保にして不動産担保ローンを借りることができます。

起業するのには少なくても数百万円~数千万円のお金が必要になります。そんな大金を貯金するのはまず無理だし、お金を貯めるのに時間を掛けすぎて、ビジネスチャンスを逃しては元も子もありません。
銀行では、開業医などよっぽど条件が良い人にしか起業資金を貸してくれませんし、国のローンは誰もが借りたいため、なかなか自分の番が回ってこないということもあると思います。

そういう時は、ノンバンクの不動産担保ローン専門の会社で融資してもらうのがお勧めです。評価額も適正だし、多少難しい物件でも扱ってもらえます。また、国のローンが借りれるまでのつなぎ資金としての使い方もできます。

親に迷惑を掛けたくないという人もいるかもしれませんが、ここでご紹介している融資会社は、売却を前提とした融資は行っていません。あくまで不動産を活用するという位置づけでローンプランを考えてくれます。

第三者名義の不動産で起業資金を借りれる不動産担保ローン

お電話でのご相談はこちら 03-5246-7050

法人向けの不動産担保融資に強い融資会社

法人向けの不動産担保融資が得意な融資会社とはどんなものでしょうか。

ここでご紹介している融資会社は、不動産担保ローン専門の融資会社のため、不動産に関しても独自のコネクションやネットワークを持っています。
そのため他社では扱ってくれないような物件でも、担保として扱ってくれますし、不動産の調査もすぐに現地に行って行ってくれます。
調査結果が素早く出せるので、その後の審査から融資実行までも時間がかかりません。
特につなぎ融資を希望する事業者の方には、融資実行までが早いのは助かる点だと思います。

不動産担保ローンを利用すれば、数百万円から数千万円、物件によっては数億円の融資が可能となります。
消費者金融やクレジットカードのキャッシングに比べ低金利で利用することができ、長期返済も可能となるため、資金繰りの改善や安定化が望めます。

法人向けの不動産担保融資に強いところ

審査時間の早いノンバンクの不動産担保ローン

ノンバンクとは、預金・為替業務を行わない金融業者のことです。
消費者金融会社や信販会社、クレジットカード会社などがノンバンクと呼ばれます。
ノンバンクというと、何となくだけど大丈夫なの?と思われる方もいるかもしれませんが、中小企業では、資金調達先の一つとして捉えておく必要があると思います。

不動産担保ローンは、銀行に申し込むと、融資までに相当の時間を要することがあります。
銀行では実務を担当する人と、決定権を持っている人の間に何人も人を介さないといけないので、時間がかかるという事のようです。

ノンバンクの不動産担保ローン会社は、組織の規模が小さい分、実務担当者と決定権を持つ人も密にやりとりをしていますし、実務担当者自身に多くの裁量権を任されている場合が多いです。
そのため審査にかかる時間を大幅に短縮でき、会社によっては即日融資に対応してくれるところもあります。

このように、ノンバンクの不動産担保融資会社は、融資実行までの速度が早いことから、銀行からの審査がおりるまでのつなぎとして利用されるケースもあります。
ここでご紹介している不動産担保ローン会社は、20年近い実績のあるところで、もちろん即日融資にも対応しています。
相談のみでお金を取られることはありませんので、急な資金調達に迫られた方は、参考になさってください。

審査時間の早いノンバンクの不動産担保ローン

高齢でも借りれる不動産担保融資

金融機関によっては完済時の年齢が65歳以下や70歳以下などの年齢条件があります。
近年は65歳以上でも働いている方も少なくありませんし、若い方と比べても健康状態がそん色ない方も多くいらっしゃいます。
これらの事情を考えると、一概に年齢を理由に不動産担保融資を断わることは問題があるのではないかと思いますが、銀行などの金融機関では、高齢だと融資をしてもらえなくなります。

そこで、ノンバンク系の不動産担保ローン融資会社(中堅クラス以上に限る)をお勧めします。
高齢でも借りれる不動産担保ローン

ここでご紹介しているのは、もちろん中堅クラスの不動産担保ローン融資会社(18年以上の実績有り)です。
ここの不動産担保ローンは、まず担保となる不動産を評価の主軸に置きます。そのため、その他の項目もきちんと評価しますが、個人の信用力や属性などは審査の結果にあまり影響しない場合があります。
もちろん信用力や属性は良いに越したことはありませんが、あまり良くなくてもその他の面でカバーできるということです。

条件項目を用意して、そのどれか1つでも引っかかったらダメという審査方法ではなく、色々な条件を考慮して総合的に審査しています。
そのため、年齢を理由に他の融資会社や金融機関では断わられた方でも、ここなら融資してもらえる可能性が高くなっています。

高齢でも借りれる不動産担保ローン

実績があって借りやすい不動産担保ローン会社

不動産を担保に融資を受けるとき、まず考えるのは銀行からの融資だと思います。
しかし、銀行は審査の条件が厳しく、また借りれることになっても、評価が低くて希望額に達しないということもあると思います。
そういう時に検討されるのが、ノンバンク系の不動産担保ローンを扱っている金融業者だと思います。
不動産担保ローンは数あるローンの中でも融資金額の大きいローンですから、きちんとした所から借りたいですよね。

ここでご紹介しているのは、18年以上の実績のある金融会社です。
ノンバンク系の中ではかなりの融資実績がある会社ですので、銀行では融資を断られたという方は、こちらを検討してみることをお勧めします。

実績があって借りやすい不動産担保ローン