事業資金を借りやすいのはノンバンク不動産担保ローン

起業資金・運転資金・つなぎ資金・設備投資などの事業性資金を借りるなら、ノンバンク系の不動産担保ローン会社がおすすめです。
銀行や国のローンは金利が低いですが、その分希望者も多く競争率が高いので借りにくいです。また、申し込んでから実際借りれるまでに時間がかかるので、必要なときに間に合わない可能性もあります。

こういったケースで活用できるのが、ノンバンク系の融資会社の不動産担保ローンです。ノンバンク系の最大の特徴は、審査スピードの速さですので、国や銀行から融資を受けられる方でも、それまでのつなぎとして利用される方もいます。

また、大手消費者金融や銀行だと、条件に一つでも当てはまらなければ融資してもらえないという減点方式の審査をしています。
しかしノンバンクの融資会社は、大手より個人個人にきめ細かく対応してもらえます。条件的に不利な部分があっても、他に良い所があれば、そこを考慮して総合的に見てもらえるので、大手より審査が柔軟です。

事業資金を借りやすい不動産担保ローン

お電話でのご相談はこちら 03-5246-7050

アパートオーナーの資金調達に役立つ不動産担保ローン

マンション・アパート経営をしていると、一時的に空き部屋が多く発生して、思ったほどの収入が得られなかったりすることもあるかもしれません。それでも建物のメンテナンス費用は、空き室があろうとなかろうと同じようにかかります。
マンションやアパートの築年数によっては、外壁などの大規模な修繕費用が必要なこともあると思います。

一時的に資金が不足する見込みがある時や、資金を調達する必要があるときに、すぐに対応してくれるローンがあります。
不動産担保ローンというと、ややこしくて時間がかかるローンという印象があるかと思いますが、そんなことはありません。
不動産担保ローンもノンバンク系の所なら、即日融資にも対応しています。
また、金利も銀行と比べてもそん色ないくらいの低さですし、条件によっては銀行より大きな金額を融資してもらえることもあります。

銀行では融資してもらえなかったというオーナーの方や、銀行では希望額を借りれなかったというオーナー様にもおすすめの、ノンバンク系不動産担保ローンです。

アパート経営者の資金調達に役立つ不動産担保ローン

赤字決算でも借り入れできる不動産担保ローン

不動産担保ローンは、無担保のビジネスローンなどと比較すると、高額を長期間、低金利で借り入れることが可能です。そのため、運転資金や投資資金などの事業性資金として最適なローンになっています。
そのため法人・事業者の方は、資金調達の手段として不動産担保ローンを利用したい方が多くいらっしゃると思います。

ところが、決算内容によっては銀行に断られて、希望する条件で融資を受けられなくなることもあります。
そこでお勧めなのが、ノンバンク系の不動産担保ローンです。

ノンバンク系と言っても色々ありますが、ここでお勧めするのは中堅クラスの金融業者です。
ここでご紹介している中堅金融会社では、銀行や大手消費者金融ほど広告にお金を掛けていませんが、堅実な経営で融資実績が高く、融資意欲の高いところです。

赤字決算となってしまっても、将来性を評価してくれるため、今後の対策をしっかりと説明することができれば融資が受けやすくなります。

不赤字決算でも借り入れできる不動産担保ローン

会社を設立したばかりでも借りれる不動産担保ローン

会社を経営していく上で、資金調達の必要性はかなり重要なものだと思います。
設立して間もない会社だと、資金繰りがまだ安定していないこともあり、資金調達が必要なのに借りることも難しい、といった状況に直面することもあるでしょう。

会社を設立したばかりだと、信用力がまだ低く、融資をしてもらうには厳しい条件と言えます。
しかし、不動産担保ローンを利用すれば、現在の信用力のみではなく、担保の不動産をベースとして、会社の将来性や業界の将来性、事業意欲なども総合的に見てもらえます。

銀行では、担保があっても審査条件が厳しい場合がありますが、ここでご紹介している中堅クラスの金融会社なら、設立して間もない会社の運転資金としても借りることができます。

会社を設立したばかりでも借りれる不動産担保ローン

設備投資資金を借りたいなら不動産担保ローンがおすすめ

設備投資をするには、まとまったお金が必要です。
お金を借りるというとマイナスイメージがありますが、事業を計画的に拡大し、利益を増やすための投資と考えることもできます。
やみくもに投資して良い訳ではありませんが、企業を経営していく上で、設備投資は定期的に必要になります。

設備投資のような事業資金は、利息が安く中小企業向けに融資しているところから借りることです。
銀行からお金を借りようと思っても、銀行は実績のある大きな会社に優先的に融資します。
中小企業が設備投資などの事業性資金を借りたいときは、ノンバンク系の中堅金融会社から借りるのがお勧めです。

まとまった金額を借りると、利息も高額になって返済できなくなるのではないか?と心配される方もいますが、不動産担保ローンは低金利で借りることができますし、貸す側も返済できないような計画を提案してくることはありません。
ここでご紹介しているのは融資相談にも力を入れている会社なので、借り手の希望をできるだけ取り入れた上で、無理なく返済できるようなプランを立てて提案してくれます。

不動産担保融資を考えているけど、不安がある、いくら借りられるか心配があるといった方は、一度相談してみることをお勧めします。

設備投資資金を借りれるおすすめの不動産担保ローン